コロナウイルスワクチンを接種するにあたって知っておくべきこと

新型コロナウイルスの感染者数の急増に伴い、今までワクチンの接種を考えていなかった方も、ワクチンの接種をしたいと思い始めているのではないでしょうか。

とはいってもワクチンを接種することによる副作用などがあるため、なかなか決断できずにいる方もいるかと思います。

そこで今回は、ワクチンを接種するにあたって、知っておくべきワクチンに関する情報をまとめてみました。

目次

ワクチンの種類

コロナウイルスワクチンは現在、ファイザー製、モデルナ製、アストラゼネカ製の3種類あります。

それぞれ違いを見ていきましょう。

ファイザー製

ファイザー製はmRNAと呼ばれるタイプのワクチンです。

mRNAとはコロナが体内に侵入する際に必要なたんぱく質の設計図になるものです。

これを体内に投与することで、コロナウイルスが体内に侵入する際に必要なたんぱく質の一部が作られ、それを基に抗体を作り、コロナウイルスに対する免疫ができるというしくみです。

接種方法は筋肉注射になります。

接種できるのは16歳以上(アメリカでは12歳以上)の方で、1回目にワクチン接種した後、3週間空けて2回目を打ちます。

発症予防効果は95%です。

ワクチンの効果が出るのは、2回目を接種してから7日後になります。

モデルナ製

モデルナ製はファイザー製と同様に、mRNAタイプのワクチンです。

こちらも接種方法は筋肉注射になっています。

接種できるのは18歳以上となっており、1回目の接種から4週間後に2回目のワクチンを打ちます。

発症予防効果は94%とファイザー製とほぼ同じです。

ワクチンの効果が出るのは、2回目を接種してから14日後です。

アストラゼネカ製

アストラゼネカ製はウイルスベクタータイプのワクチンで、ファイザー製・モデルナ製とは異なるタイプになります。

ウイルスベクタータイプとは、コロナウイルスがヒトに感染する際に足掛かりとなるタンパク質の設計図であるRNAをベクター(運び屋)として、チンパンジーのアデノウイルスに組み込んで投与します。

そうすることで、ヒトの細胞にアデノウイルスが感染し、体内でスパイクタンパク質が作られ、抗体が作られるというしくみです。

接種方法は筋肉注射です。

接種できるのは18歳以上で、1回目の接種から4~12週間空けて2回目のワクチンを打ちます。

3種類のワクチンの違いを表にまとめるとこのようになります。

引用元:https://www.medius.co.jp/asourcenavi/vaccine-type/

副作用について

ワクチンを接種するのを迷っている方の理由として多いのが副作用が出る可能性があるということです。

では、副作用にどのようなものがあるのかですが、

3種類のワクチンで起きる副作用はおおむね同じで、症状として多いのが接触部位の痛み、全身の倦怠感、頭痛、発熱、筋肉痛が挙げられます。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210222/k10012880101000.html

そして、ごく稀にアナフィラキシーショックを起こす場合もあるようです。

アナフィラキシーショックが起こる頻度としては100万回の接種につき5回ということなので、かなりレアなケースではありますが、注意が必要です。

また、現在、アストラゼネカ製のワクチンでは、稀に珍しいタイプの血栓症が起きるという報告もあるようなので、アストラゼネカ製のワクチンを接種する際は注意が必要です。

ワクチンの効果の持続時間

1年中コロナウイルスが流行っている今、ワクチン接種してから、どのくらい効果が持続するのか非常に気になるところです。

そんなワクチンの効果持続時間はファイザー製は2回目の接種から6か月、モデルナ・アストラゼネカ製については最低でも3か月は有効であることが確認されています

まとめ

以上がコロナワクチンについてのまとめになります。

やはり、懸念されるのは副作用だと思いますが、これだけコロナの感染者数が急増していると、ワクチンの接種はするべきだと思います。

また、コロナに感染した場合、後遺症が出る場合もあるようなので、そのような事態を防ぐためにもワクチンの接種は必要になってきそうです。

しかし、ワクチン接種後に副作用が起きた場合、社会人の方は仕事、学生の方は学業に影響が出る可能性があります

ですので、ワクチンを接種するタイミングに関しては慎重に選んだほうがいいでしょう。

そして、ワクチンの接種が普及し始めてからまだそんなに経っていないこともあり、まだまだワクチンに関しての新しい情報はこれから出てくるかもしれません。

そのため、ワクチンに関する情報は常に気に掛けるようにしましょう。

以上コロナウイルスワクチンに関してのまとめでした。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

judyです。27歳兼業投資家。
2019年10月から投資を始め、2021年5月にブログ開設。現在は総資産1000万円を目標に日々勉強中です。
趣味は読書、ゲーム(Apex Legends)です。
生活の質を上げるための記事が中心で、商品レビューも時々書きます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる