筋トレ初心者におすすめのNorthdeerの可変式ダンベルレビュー

みなさんこんばんは、じゅでぃ(@a15212)です。

今回は私が使用しているダンベルのレビューをしていこうと思います。

今回レビューするダンベルはNorthdeerの可変式ダンベル10kg(5kg~10kg)になります。

筋トレには多くのメリットがあります。

筋トレのメリット

①自分に自信が持てる
②ストレス解消になる
③嫌いな上司にイライラしなくなる
④ポジティブ思考になる
⑤死亡リスクが下がる
⑥基礎代謝が上がりダイエット効果UP
⑦睡眠の質が上がる

詳しくはこちら↓

ダンベルを使用することで、自宅でも筋トレの効果を高めることができます。

ダンベル一つで全身鍛えることができるため、自宅でトレーニングをしている方には必須アイテムです。

では、早速見ていきましょう。

本記事の内容

Northdeerのダンベルの特徴
・使用して感じた良い点・悪い点
・初心者には5㎏~をおすすめする理由
・Northdeerの可変式ダンベル利用者の声
・まとめ

目次

Northdeerのダンベルの特徴

今回紹介するダンベルの特徴をまとめるとこのようになります。

①可変式で重量変更もスムーズにできる
②サイズが小さくスペースを取らない
③縦置きもできる
④手が痛くなりにくく、滑りにくい
⑤床が傷つきにくい

①可変式で重量変更もスムーズにできる

ダンベルには固定式と可変式がありますが、可変式のメリットは、

メリット
  • 1つのダンベルで重量変更ができる
  • スペースを取らない

一方でデメリットは、

デメリット
  • 重量変更の手間がかかる

といった点が挙げられます。

今回紹介するダンベルは、可変式ですが、ダンベルプレートを固定するのに使われるナットが無い設計になっており、重量変更がスムーズにできるようになっています。

②サイズが小さくスペースを取らない

可変式は固定式ダンベルに比べると、サイズが大きいものが多いです。

しかし、私が紹介するダンベルは10㎏で長さ27.5㎝と可変式の中では小さいサイズになっています。

そのため、スペースを取らず、置き場に困ることがないです。

③縦置きもできる

ダンベルプレートが平面になっているため、画像のように縦置きも可能です。

そのため、小さなスペースに置くことも可能です。

④手が痛くなりにくく、滑りにくい

持ち手の部分には発砲素材が使われており、汗をかいても滑りにくく、手が痛くなりにくいです。

⑤床が傷つきにくい

ダンベルにゴムリングを付けることで、床に置いたときに傷がつくのを防ぎます。

また、置いた時に音が響かないようになり、マンションでも安心して使用できます。

使用して感じた良い点・悪い点

良い点

・可変式のため、1つのダンベルで負荷の調整が可能
・グリップ部分がクッション素材のため、汗をかいても滑らない
・可変式ダンベルの中ではサイズが小さい

可変式ダンベルは40㎝を超えるものが多い中、こちらは、10㎏のプレート装着時でも27.5㎝と小さいです

ダンベルは小さい方が扱いやすく、トレーニングしやすいです。

そのため、可変式で小さいダンベルというのは良い点ですね。

悪い点

・グリップ部分の劣化・衛生面が心配
・使用中にたまにプレートが緩む

グリップ部分が汗を吸収しやすい素材のため、グリップの衛生面・劣化は気になるところですね。

私は使用して半年経ちますが、今のところ劣化は見られません。

また、可変式の欠点でもありますが、使用中にプレートが緩むときがあります。

そう簡単に外れないので、心配はないですが、ガタガタするのが気になる方もいるかもしれません。

初心者には5㎏~をおすすめする理由

可変式ダンベルを購入する際、初心者の方は何㎏のものを買えば良いか悩むと思います。

私は今回紹介した5㎏~10㎏の可変式ダンベルをおすすめします。

5㎏でも最初はきついと感じるかもしれませんが、意外とすぐに慣れてしまいます。

それでも5㎏はきついと思う方は1㎏や2㎏でも良いと思いますが、

それならペットボトルに水を入れて代用するのをおすすめします。

そのため、ダンベルの購入は5㎏~がおすすめです。

Northdeerの可変式ダンベル利用者の声

Amazonのレビューを参考にNorthdeerの可変式ダンベル購入した方の声を集めてみました。

・見た目は、イメージ通りで、コンパクトです。ネジ付き重りなので、着脱が容易ですが、ガタツキもなく、安定しています。持ち手部分も、発泡材的なカバーで包まれていて持ちやすいです。

・立てた状態で保管出来る点も好印象。

・非常にコンパクトで身体に接触しにくい為、トレーニング効率のみならず、モチベーションもUPします。
まさしく自分が求めていた理想のダンベルです。

・魅力は安定性です。可変式の安い商品は脱落もあるようですが、
この製品はネジ式ですから、トレーニング前に緩みを確認すれば安全安心です。

Noorthdeerの可変式ダンベルはコンパクトでガタツキもなく、安定感があるといった点が評価されているようですね。

まとめ

いかがでしたか。

今回は私が筋トレで使用しているNorthdeerの可変式ダンベルをレビューしてみました。

このダンベルの特徴として、

①可変式で重量変更もスムーズにできる
②サイズが小さくスペースを取らない
③縦置きもできる
④手が痛くなりにくく、滑りにくい
⑤床が傷つきにくい

というのが挙げられます。

自宅でのトレーニングはジムと違って、マシーンを使ったトレーニングが難しいため、筋肉をつけるのに時間がかかります。

そのため、自宅でトレーニングにダンベルは必須アイテムになります。

自宅でトレーニングする最大のメリットはお金がかからないことです。

ぜひ自宅でトレーニングをして、お金をかけずに以下のたくさんのメリットを得ましょう。

①自分に自信が持てる
②ストレス解消になる
③嫌いな上司にイライラしなくなる
④ポジティブ思考になる
⑤死亡リスクが下がる
⑥基礎代謝が上がりダイエット効果UP
⑦睡眠の質が上がる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

judyです。27歳兼業投資家。
2019年10月から投資を始め、2021年5月にブログ開設。現在は総資産1000万円を目標に日々勉強中です。
趣味は読書、ゲーム(Apex Legends)です。
生活の質を上げるための記事が中心で、商品レビューも時々書きます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる